Top > 大判レンズ露出倍数 | 0-2 | 2-4 | 4-6 | 6-8 | 計算フォーム


蛇腹長から求める、大判レンズ露出倍数

各表は、ニコン製レンズ(1998年6月の資料)についての値ですが、射出瞳から焦点までの距離が同じであれば、 レンズ全体繰出し式レンズにはそのまま使えます。補正絞り値で | 0〜2 | 2〜4 | 4〜6 | 6〜8 になっています。 蛇腹長は、フランジ取付け面からピントグラスまでの距離です。ここにない場合は、計算フォームで計算

射出瞳位置は、ニコンレンズカタログには、断面図内に記載があります。Exit Pupilと記載されているのが射出瞳の位置で、 レンズ最後端からの寸法で記載されています。これにBack Focusを加えた寸法が「射出瞳から焦点までの距離」になります。
Exit Pupil(φ16.6)の様に表記されていますが。(φ16.6)ではなく、そこから引出し線で指示している先が、レンズ最後端から射出瞳までの寸法です。

ご意見・ご感想等いただけるとうれしいです。
メールフォームでお願いします。

露出倍数の求め方

露出補正値の求め方

蛇腹長の求め方

露出倍数と蛇腹長の関係


※Special Thanks ニコン株式会社 ニコンステーション ニッコール千夜一夜様


では、計算してみましょう

射出瞳から焦点までの距離: mm
計測起点から焦点までの距離:mm

0
1/6
2/6
3/6
4/6
5/6
1
1
1・1/6
1・2/6
1・3/6
1・4/6
1・5/6
2
2
2・1/6
2・2/6
2・3/6
2・4/6
2・5/6
3


Top > 大判レンズ露出倍数 | 0-2 | 2-4 | 4-6 | 6-8 | 計算フォーム

apple pie Top | Contact

Copyright(C) 2000-2017 apple pie All rights reserved.